イベント

第3回 ソクラテスシンポジウム:2021年3月28日(日)開催

更新日:

 日本サイ科学会 第42回 宇宙生命研究分科会

テーマ:宇宙と国家

会場:北沢タウンホール 北沢タウンホール スカイサロン(下北沢徒歩5分)

北沢タウンホール 交通アクセス

日時:2021年3月28日 / 9:30開場 10:00開始 16:00終了予定

会費:一般 2,000円、学生/サイ・サトル会員 1,000円、宇宙人 0円(但し受付の要認可)

協力:聖パウロ国際大学大学院 形而上学研究科阿久津研究室

TIME TABLE

10:00-10:02 司会 阿久津 淳(科学問題研究家)挨拶

10:02-10:05 竹本 良(UFO研究家) 開会宣言:「宇宙人時代の国家とは?」

10:05-10:10 常深 信彦 選考委員長「第3回ソクラテス賞について」

10:10-10:30 港マコ(イベント構成作家)「宇宙人の思考」

10:30-10:50 ゆかり(メンタルトレーナー)「子育てママから見たトランプ、コロナ、国家」

10:50-11:10 布施純郎(自然療法内科医)「コロナの陰謀と未来医療」

11:10-11:30 UCO(アカシックリーダー)「人間存在と宇宙と国家」

11:30-11:50 鈴木洋子(エコロジスト)「世の中がマトリックスだと気が付いた2020年」

11:50-12:00 懇親会・事務連絡 磯部 弘二(受付・懇親会幹事)

12:00-13:00 LUNCH TIME

13:00-13:20 スジャータ女史(ラジオパーソナリティー)「レムリアの政治と宇宙」

13:20-13:40 佐伯恵美(スピリチュアル・オーガナイザー)「現象界における宇宙と国家」

13:40-14:00 みちよスピリチュアル(スピリチュアル・カウンセラー)「宇宙と国家・人類の霊的進化」

14:00-14:20 松島幸樹(マナーズサウンドセラピスト)「隠された真実 映画〈未知との遭遇〉とマナーズサウンド」

14:20-14:30 Coffee Time

14:30-14:50 水月千歳(ライトランゲージトランスレーター) 黒米真紀(リンパ療法師・ジュエルセラピスト〈つぼ療法師〉)「霊性を開く、宇宙語」

14:50-15:10 神尾 学(エソテリック・サイエンス・スクール主宰)「秘教的エネルギー宇宙論より、これからの人類~国家の進路を考える」

15:10-15:15 投票/パネル準備

15:15-15:45 パネルディスカッション 「宇宙と国家」
基調講演 「エイリアン👽ブルース」 蘆三(アッシー)

15:45-15:55 第2回ソクラテス賞、国連UNSO萩原賞、Tocana特別賞 発表

プレゼンター 萩原 孝一(作家)、大澤 優貴(Tocana編集部)
講評 角 由紀子(Tocana編集長)

15:55-16:00 阿久津 淳 閉会宣言:「国家は中宇宙〈メドコスム〉!」

******************
スタッフ諸氏
受付*懇親会幹事  磯部弘二
コンピュータ担当 嘉藤 恵
選考委員長    常深信彦
国連UNSO 賞   萩原孝一
Tocana 特別賞 角由紀子/大澤優貴

※講演者、講演内容、講演順等、プログラムは決定後も急遽変更になる場合がございます。予めご了承ください。

 

-イベント

Copyright© UFO研究家 竹本良 公式ブログサイト / まあじなる・ぼっくす ~ 科学と超科学の界面 , 2021 AllRights Reserved.