イベント

第9回 異能科学会議:2021年12月26日(日)開催

投稿日:

 日本サイ科学会 第44回 宇宙生命研究分科会

テーマ:『ムーンショット』

賛否両論の国家プロジェクト「ムーンショット計画」 PSI の視点から眺めるとどうだろうか? 未来科学、PSI ENCE からの提言 !

会場:北とぴあ 第2研修室(王子駅徒歩5分)

北とぴあ 交通アクセス

日時:2021年12月26日 / 9:30開場 10:00開始 16:30終了予定

会費:¥1,000(サイサトル会員・学生・60歳以上)

¥2,000(一般会費)

\0(宇宙人 受付認可された場合のみ)

・事前参加申し込みは不要です。

・当日会場にて直接、現金にて参加費をお支払いください。

協力:聖パウロ国際大学大学院 形而上学研究科阿久津研究室

〈参考資料〉
https://www8.cao.go.jp/cstp/moonshot/sub1.html

TIME TABLE

10:00-10:05 司会 阿久津 淳(科学問題研究家)挨拶

10:05-10:15 竹本 良(UFO研究家) 開会宣言:「ムーンショットとは何か?」

10:15-10:20 常深 信彦 / 松島 しんめい 選考委員長「第8回異能科学賞について」

10:20-10:40 港 マコ (イベント構成作家) 『アバターと魂』

10:40-11:10 浦野 良一 (エネルギー研究家)  『フリーエネルギーとムーンショットに関する一考察』

11:10-11:30 NAO (都市伝説コミュニティcilF代表・OWL LODGE店主) 『SNS 上における宇宙とのコンタクト』

11:30-12:10 クリプト㊙️

12:10-13:20 LUNCH TIME

13:20-13:40 スジャータ 女史 (ラジオパーソナリティ) 『ムーンショットとレムリア意識の覚醒』

13:40-14:00 岡田 綱一 (意識レベル研究家) 『フリーエネルギー発電機作製報告』

14:00-14:20 石井 数俊 (意識変革コンサルタント) 『ムーンショットとは言い換えれば物質ショット』

14:20-14:40 Coffee Time

14:40-15:00 秋吉 まり子 (ソウルサウンドライアー奏者) 『リゾナンススピリッツ』

15:00-15:20 小路谷 秀樹 (映画監督) 『虚空門GATE ロズウェル報告』

15:20-16:10 パネルディスカッション
基調講演 池ノ上 直隆(聖パウロ国際大学学長)『私のムーンショット考』

16:10-16:25 第9回異能科学会議賞、国連UNSO賞、TOCANA特別賞、聖パウロ国際大学学長賞 発表

プレゼンター 萩原 孝一(作家)、大澤 優貴(Tocana編集部)、池ノ上 直隆(聖パウロ国際大学学長)
講評 角 由紀子(Tocana編集長)

16:25-16:30 阿久津 淳(科学問題研究家)閉会宣言:「ムーンショット時代のアイデンティティ」

※講演者、講演内容、講演順等、プログラムは決定後も急遽変更になる場合がございます。予めご了承ください。

-イベント

Copyright© UFO研究家 竹本良 公式ブログサイト / まあじなる・ぼっくす ~ 科学と超科学の界面 , 2022 AllRights Reserved.